エンタメ

ボロボロで錆びたプリウスの所有者は誰?カーラッピングはいくら?

投稿日:

ネット話題ボロボロのプリウス高速道路を走る姿が幾度となく目撃されているそうです。いったいどうゆう事なんでしょうか?ボロボロに錆びた状態でも乗れますよって事ですかね。しかし調べてみるとどうやらそうゆう訳では無く錆びた様に塗装(ラッピング)した車体だった様です。しかし見た目はどう見ても廃車寸前のボロボロのプリウスにしか見えません。いったいこんな車に乗っている人は誰なんでしょうか?そしてラッピングはいくら掛かったのでしょうか?迫って見たいと思います。

スポンサードリンク

ボロボロのプリウスとは?

ボロボロ 錆びた プリウス 画像

出典:http://www.carapp.jp/

ネットやSNSで話題となっているボロボロに錆びた状態のトヨタのプリウスをご存知でしょうか?

見た目は完全に錆びた様子でいつ廃車になってもおかしく無い状態なんです。

ご覧の通りちょっと凄い車ですよね!

お気付きの方もいらっしゃると思いますがこの錆びは全部偽物なんです。

ラッピング加工してわざと演出しているそうです。

でもこんな事する人物とはいったい誰なんでしょうか?

スポンサードリンク

プリウスの所有者は誰?

実はこちらのボロボロのプリウスの所有者は服部純也さん(50)なんだそうです。

とは一般の方では無くカーラッピングを手がける福島県郡山市の会社「CARAPP(カラップ)」の代表なんだそうです。

詰まり自社の製品をアピールする為にこうゆうラッピング加工が施されている訳ですね。

そう言われるとこのラッピング加工カッコイイな!

本物の錆びソックリですがお洒落に見えて来ますね。

ラッピング加工はいくら?

こちらのプリウスの様に錆びた加工を施すには約70万円掛かるそうです。

それ以外のラッピングについても相談次第で可能になってくるそうですが最安でも50万円はするとの事です。

ちょっと高額な値段となっていますので気を付けたいですね。

まとめ

という事で遊び心満載のプリウスについて纏めて見ました。

しかし改めて見ても本物そっくりですからクオリティの高さが伺えますね。

目立ちたい車に乗りたい方は是非とも参考にしてみて下さい。

以上最後までご覧頂き有り難う御座いました。

スポンサードリンク

-エンタメ

Copyright© 仕事と趣味で後悔しない30代サラリーマンへ‼︎ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.