エンタメ

加藤貴子の高齢出産はいつ?旦那の男性不妊を乗り越え涙の妊娠が感動的!

投稿日:2017年3月19日 更新日:

世の中には妊娠したくても出来ないという理由で子作りを断念する方も少なくないのでは無いでしょうか?特に女性は年齢を重ねる毎に妊娠や出産というハードルが高くなります。そんな高齢出産とのリスクと戦いながらも女優の加藤貴子さんが46歳で第二子妊娠を発表し話題となっています。しかも加藤さんは男性不妊というパートナーの苦しい状況をサポートして乗り越えた姿が感動的ですよね。ではそんな加藤さんの第二子妊娠について迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

加藤 貴子(かとう たかこ)

加藤貴子 画像

本名:加藤 貴子
生年月日:1970年10月14日(46歳)
出生地:静岡県
血液型:A型
職業:女優
ジャンル:テレビドラマ、映画
活動期間:1990年~
配偶者:一般人男性

加藤さんと言えば『温泉へ行こう』シリーズが一番有名なのでは無いでしょうか?

個人的にもこの印象が強いです。

加藤貴子さんと矢部美穂さんが出演したいたのが懐かしいですよね。

温泉へ行こう 画像

出典:https://www.ch-ginga.jp

昼ドラでしたがとても人気のシリーズ作品でしたよね。

加藤さんの演じる明るいキャラもそうですが他の出演者のメンバーが濃くて笑える内容でした。

良く見てたなぁ(笑)

そんな昼ドラが放送されていたのが1999年という事で約17~18年前にもなるんですから時の流れは早いですね。

ちょっと懐かしくてもう一度見たいと思いました。

そんな加藤さんが第二子妊娠を発表しています。

46歳で第二子妊娠となり出産は47歳を迎える直前の9月上旬だそうです。

いわゆる高齢出産というやつですね。

スポンサードリンク

高齢出産は大丈夫なの?

高齢出産とは35歳以上の女性が出産するという事で明確なライン引きがされています。

では高齢出産となるとどういったリスクがあるのでしょうか?

20世紀前半と比較して、医療技術の向上により高齢出産の妊婦が安全に出産する可能性は向上した。不妊治療などの生殖医療技術の向上により40歳以上の妊娠可能性も増大はしているが、20世紀前半でも、20世紀後半でも、21世紀前半でも、妊娠の大部分は自然性交・普通性交による妊娠であり、不妊治療、人工授精、代理出産などの生殖医療技術による妊娠出産は、妊娠出産総数に対する比率としては少数の例外である。高齢になるにつれて妊娠を可能とする条件・能力は低下していくという前提条件は変わっておらず、妊産婦の負担も若年層よりは重くなる。また、遺伝子疾患の発生率は上昇し、特に新生児のダウン症の発症率が増加する。母親の出産年齢が高いほど発生頻度は増加し、25歳未満で1/2000、35歳で1/300、40歳で1/100となる

引用元:Wikipedia

なるほどダウン症のリスクが高まるという事になるんですね。

妊娠に対する知識があまりなかったのですが35歳で高齢出産となるとは知りませんでした。

てっきり40歳くらいかな?って思っていましたから良い勉強になります。

色々と危険が伴う出産となりますで今後も加藤さんの体調には注意が必要ですね。

旦那の不妊と戦いとは?

加藤さんは旦那であるパートナーが男性不妊という事で苦労が絶えなかった見たいです。

妊娠に向け人一倍気を遣う環境ながら乗り越えた姿がとても感動的ですね。

公式ブログでは加藤さんが妊娠に対する思いを次の様に語っています。

赤ちゃんを授かることが出来ました。

まだ安定期には入っていないのですが、私自身の流産の壁である週数を、やっと越えることが出来たので、ここにご報告させていただきます。

本来なら妊娠したことがわかった時点でお伝えするべきだったのですが、何度も流産を経験してきたので、勝手ながら、私の妊活の壁を越えられたらお伝えしようと思っていました。

みなさんにここで支えていただいたおかげで、赤ちゃんが無事に育ってくれています。

引用元:公式ブログ

何度も流産を経験していたという事で妊娠に対する思いが感動的ですよね。

夫婦揃って喜びを分かち合っているのでは無いでしょうか?

2014年11月7日には第一子となる男子を出産しているので今度は男の子か女の子かどちらになるか楽しみですね。

世間でも祝福するメッセージが多いです。

少子化問題にも貢献する内容に世間からも注目度の高いニュースとなりそうです。

まとめ

今回高齢出産と言われていますが加藤さんは46歳に見えないくらいまだまだキレイな方でビックリしました。

今後は育児も大変ですが先ずは無事出産される事を願い嬉しい報告を待ちたいと思います。

以上参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

-エンタメ

Copyright© 仕事と趣味で後悔しない30代サラリーマンへ‼︎ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.