スポーツ

【W杯最終予選】日本代表メンバー選出に不満が爆発?UAE戦のみどころは?

投稿日:

ロシアワールドカップ出場を目指すサッカー日本代表アジア最終予選『対UAE戦』『対タイ戦』の招集メンバーを発表致しました。ハリルホジッチ監督(通称:ハリル)はコンディションと試合勘を非常に大事にし闘争心を持った選手を選出すると公言していましたがいざ蓋を開けてみればいつもと同じ顔ぶれと試合から遠ざかっている海外組が選出されました。これには直近の試合で結果を出している国内組メンバーや海外でレギュラーを勝ち取っている選手をなぜ招集しないとネット上では不満が爆発しております。そんな日本代表メンバーとUAE戦のみどころについて迫って行きたいと思います。

スポンサードリンク

【UAE戦】【タイ戦】招集メンバー

サッカー日本代表 画像

出典:Twitter

3月24日にはUAE戦、28日にはタイ戦(いずれも日本時間)と行われるアジア最終予選を戦う為に招集されたメンバーはこちらの25人です。

■GK
西川周作(浦和レッズ)
川島永嗣(FCメス/フランス)
林彰洋(FC東京)

■DF
▼サイドバック
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
長友佑都(インテル/イタリア)
槙野智章(浦和レッズ)

▼センターバック
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
森重真人(FC東京)
昌子源(鹿島アントラーズ)
植田直通(鹿島アントラーズ)

■MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
山口蛍(セレッソ大阪)
今野泰幸(ガンバ大阪)
高萩洋次郎(FC東京)
倉田秋(ガンバ大阪)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)
清武弘嗣(セレッソ大阪)

■FW
本田圭佑(ミラン/イタリア)
浅野拓磨(シュトゥットガルト/ドイツ)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
宇佐美貴史(アウクスブルク/ドイツ)
大迫勇也(ケルン/ドイツ)
岡崎慎司(レスター/イングランド)
久保裕也(ヘント/ベルギー)

コンディションと試合勘と言ったところで不安視されていた香川や本田と言ったお馴染みの選手が選出され海外でも出場機会や結果を残している大迫や久保や原口と言ったメンバーが選ばれましたね。

国内組では今野や倉田や高萩などが久しぶりに選ばれていますが出場機会は果たしてあるんでしょうか?コンビネーションなどを考慮すると出場はちょっと厳しいかも知れません。

スポンサードリンク

ネットでは不満の声も?

今回の招集メンバーについて納得行かないと言った声も多く上がっている様なのでちょっと見てみましょう。

かなりフラストレーションが溜まっているみたいですのでこれは圧倒的な試合で勝利を収めて貰わないと困りますね(笑)

ではそんなアウェーとなるUAE戦はどう戦えば良いのでしょうか?

UAE戦の見どころは?

前回ホームでまさかの敗戦を喫している相手ですので是が非でも勝利を勝ち取りたい相手です。

最終予選を通過する為にも勝利は必要ですがアウェーの試合ですので立ち上がりに時間に注意したいですね。

見どころは大きく絞って2点です。

・前半の立ち上がり15分以内に失点をしない
・中途半端なプレー(パス、クリア)をしない

この2点さえ注意すればアウェーでも勝利が期待出来そうですね。

ずばりキーマンとなりそうなのは攻守に渡り活躍が予想される原口元気選手です。

豊富な運動量と得意のドリブルでチャンスを作って欲しいです。

原口元気 画像

出典:Twitter

まとめ

現在WBCの日本代表である侍JAPANが頑張っていますのでサッカーもこのまま良い流れを掴みたいですね。

ワールドカップ予選何が起こるか分かりませんが大事な2連戦を勝利で飾りましょう。

みんなで応援しましょうね!

以上参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

-スポーツ

Copyright© 仕事と趣味で後悔しない30代サラリーマンへ‼︎ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.