スポーツ

【WBC】松田宣浩のケンケンは好調の証!侍JAPANムードメーカーはイケメン熱男

投稿日:

現在開催されているWBC日本代表は一次ラウンド通過も決定し王座奪還に向け勝利を重ねています。そんな中で侍JAPANの熱い男と呼ばれ攻守ともにチームを引っ張るムードメーカーをご存知でしょうか?第一戦のキューバ戦でも大活躍した松田宣浩選手(通称:熱男)です。チームに欠かせないイケメンについて迫って行きたいと思います。更には打席で見せる謎のケンケンについても調べて見ました。なぜケンケンするのでしょうか?

スポンサードリンク

松田 宣浩(まつだ のぶひろ)

松田選手は日本のプロ野球チーム『福岡ソフトバンクホークス』に所属しています。

右投げ右打ちの三塁手で年俸は推定4億円+出来高払いとなっていますのでその凄さが分かりますね!

松田宣浩 画像

出典:http://www.japan-baseball.jp

出身地:滋賀県草津市矢橋町
生年月日:1983年5月17日(33歳)
身長:180cm
体重:88 kg

松田選手イケメンでカッコイイですよね。

甘いルックスから女性ファンも多いです。

ちなみに松田選手の特徴はこんな感じです。

攻守走すべてにおいてスピード感あるプレーが持ち味で、強肩を生かしたスローイングと三拍子揃ったプレーが魅力。球界を代表する三塁手の一人と評価されることが多く、2016年のシーズンでは、「規定打席に到達&100試合以上三塁手を務めた」3人の日本人選手のうちの1人であった

引用元:Wikipedia

スポンサードリンク

ケンケンする姿は好調の証

松田選手は空振りなどをすると時々ケンケンしています。

なんか可愛らしい姿ですよね(笑)

せっかくなので見てみましょう。

出典:YouTube

実はこのケンケンする姿こそが好調の証なんです。

第一戦のキューバ戦もケンケンした後にホームランを放っています!

ネクストサークルで素振りをした後、右足で片足跳びを数回行うことをルーティンとし、「あれが僕の調子のバロメーターなんですよ。上半身と下半身、そして体の左右のバランスがバッチリな時は、ケンケンがキマるんです。体のバランスが悪い時はうまく力を逃がしてやれず、ケンケンができない。下半身がグチャッと崩れてしまう感覚になるんです」という。

出典:Wikipedia

なるほどケンケンは調子のバロメーターだったんですね。

松田選手が上手くケンケンしてる時は調子が良さそうなので期待しちゃいますね。

誰よりも声を出すムードメーカー

松田宣浩 画像

出典:http://baseballking.jp

実は松田選手は試合に出ていなくても大きな声でベンチからチームを盛り上げます。

今回のWBCでは第一戦、第二戦ともにフル出場を果たしプレーで引っ張っていますが試合に出ていない松田選手にも注目して見ましょうね。

まとめ

松田選手は前回2013年のWBCでは悔しい思いをしていますので今大会に対する思も人一倍強いのではないでしょうか?

そんなイケメンの松田選手に注目しながらWBC日本代表を応援して行きましょう。

以上参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

-スポーツ

Copyright© 仕事と趣味で後悔しない30代サラリーマンへ‼︎ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.