ビジネス

間違いやすいビジネス用語を覚えて苦手を克服しよう

投稿日:2016年10月19日 更新日:

今日はビジネスマンとして覚えておきたい正しい日本語を押さえておきましょう。
特に間違って覚えてしまった言葉はなかなか直ぐに直せませんのでこの機会に学んでみて下さい。

スポンサードリンク



間違いやすいフレーズ
予測や計画という意味で良く使用される単語
 「シュミレーション」と「シミュレーション」  ビジネスマンであれば会議や資料などで一度は目にしたり聞いたりするであろうフレーズなのですが実はどちらか一つが正解でもう一つは間違いなのです。

みなさん分かりますか?

シュミレーションを選んだ人は不正解です。
実はシミュレーションが正解なんです。

私も間違って覚えていましたので知った時は恥ずかしかったです。
英語表記だとsimulationとなります。

これは以外と間違えて覚えている方が多いと思います。

スポンサードリンク



戦略と戦術の違い
続いては似たような言葉ですが意味をきちんと理解して使わないと恥をかきます。

 戦略とは…大まかなコンセプトや方向性を示す事
戦術とは…戦略に基づいた具体的な行動を示す事 

という意味合いになります。
新入社員の方には少し分かりやすく解説しますね。

例えば会社の目標が「売り上げ10%増」だった場合は戦略であり
その為に「広告宣伝を増やす」が戦術となります。

特に注意して欲しい事がビジネスに置いては必ずしも
「やりたい事=やらなくちゃいけない事」では無いという事である。
やりたい事が本来どの様な結果をもたらすかをきちんと分析し為べき事なのかを見極める必要性があるのです。

一般企業は30年で衰退すると言われています。
会社の方向性や個人の成長はその時代にあった戦略と戦術が必要になってくるのです。
green20160902534715_tp_v

整理と整頓の違い
皆さんは小さい時から「整理整頓」と言った言葉を耳にしていると思います。
少し古いかも知れませんが小学校の教室や清掃用具などに「整理整頓」と書かれた用紙が貼られているイメージがあります。(笑)
しかし整理と整頓って何が違うんだろう?
もしかしたら整理整頓という一つの単語だと思っていませんか?
大人になると誰も教えてくれない悩みを解決しちゃいます。
簡単にいうと
 整理とは…不要なものと必要なものを区別する事
整頓とは…必要なものを使いやすい様に管理する事 
という分け方をします。

整理をしてから整頓するという事ですね。

日常生活で考えて見ましょう。
例えば子供服などは
整理→「季節が秋になり寒くなってきたので半袖シャツはタンスにしまう」
整頓→「このシャツはサイズが小さいので処分しよう」
これが整理と整頓ですね。

これが出来る様になると時間効率や管理能力がUPします。

時間効率に関する記事はこちらをどうぞ
ビジネスから学ぶ時間効率UP術

もし整理と整頓をしたいと思ったら身近なところから整理と整頓を始めてみよう!

あなたのスマホは整理整頓されていますか?
不要な写真や動画、アプリはありませんか?

不要なものは削除し使いやすい様にレイアウト変更したりフォルダ分けをしてみましょう。
どうぞ参考にして見て下さい。

スポンサードリンク



-ビジネス

Copyright© 仕事と趣味で後悔しない30代サラリーマンへ‼︎ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.